冬になると食べたくなるのがかにではないでしょうか。長い人生を歩んできましたが、いまだにかにが嫌いという人には出会ったことがありません。海の幸の美味しい日本の代表料理と言っても過言ではありません。スーパーに行くと比較的手頃な値段で売られているかにですが、スーパーのかにはほとんどが一旦冷凍したものを解凍したもの、あるいは冷凍のままで並んでいます。シーズンのものもあるでしょうが、中には昨年水揚げされたものもあるでしょう。1冬にそう何度も食べる事のないかにだからこそ、冷凍ではなく新鮮なものをいただきたいものです。そこで人気なのがかにツアーです。かに食べ放題のバスツアーなんかも毎年大盛況ですし、ずわい蟹の産地は冬になると観光客で賑わいます。


私も何度かかにを食べる目的で旅行に行きましたが、ここ数年は泊りがけの旅行には行けていません。年老いたペットがいるのでなかなか家を留守にするわけにはいかないからです。しかしこの冬はありがたいことに冷凍ものではないかにのコースを1度食べに行きましたし、かにの通販でかに料理を楽しませていただきました。かにのコースは親戚の集まりを有名なかに専門店で行ったからで、もちろん美味しかったです。しかしかにの通販で購入したかに料理もなかなかのものでした。旬になるとテレビショッピングやインターネットなどでもかにの通販が活発になりますが、通販はどうしても冷凍になってしまいます。


いくら新鮮なかにでも、宅配ですから一旦冷凍するのは仕方のないことです。しかしそれならスーパーのかにでも良いではないかという話になってしまうので、私はあえて調理済みのかに料理を扱うお店でいろいろなかに料理を取り寄せました。かにといえば刺身や鍋が定番ですが、メインになるゆでがには身をほぐすのが面倒というのが難点です。かと言ってゆでがにはそれが醍醐味なのですから自分で悪戦苦闘しながら身をほぐしてこそ美味しいというものです。食べ放題のコースになど行くと、若い人は食べやすい太い足の身だけを食べて、細い足など見向きもしませんが、食糧難の時代に育った私はそういうことができません。ついついきれいに身をほぐしているうちに、お腹がいっぱいになってそれほど食べれない、というのが常です。その点調理済みのかに料理を届けてくれる通販は、かにグラタンやかにの身が入ったご飯、同じくかにの身が入ったスープなど、どれも食べやすいものばかりです。もちろんかに専門店ですからたっぷりとかにが入っています。年寄りの私にはゆでがによりも食べやすいこういった料理がありがたかったです。